• Home
  • /Posts Tagged ' キッズファッション '

Archives

2年ぶりにプロフィール写真を更新

ううー、寒いですね~。 まあ、冬だからしょうがないですね。 さて、私、2年ぶりにプロフィール写真を更新しました。 「え、誰?新しい女優の写真かな?」 と思った方、 私です。 フォトグラファーもプロフィール写真を撮ってもらう時代になりました。。。 これを撮るのに、なんと国境を越えベルギーまで行ってきました。 「パリにもフォトフグラファーなんて沢山いるじゃないか!」 とも考えましたが、 やはり、信頼できるフォトグラファーの前でないと こっぱずかしいし、 どんな写真ができてくるのか不安。。。   ということで長年の友人のフォトグラファーのところへ タリス(ユーロスターの姉妹版)に乗って行ってきました。 なぜここまでして写真を撮ったのかのもう一つの理由は、 女性フォトグラファーは男顔負けみたいな色っぽくない人が多い中、 私のように可愛いフォトグラファーは貴重。。。(だからモチベーションが高かった) もう、それだけで他の同業者と差別化できる。 ついでにクライアント層も変わる。 一般的な女性フォトグラファーのイメージとは反対のところにいる 私はいる、ということを伝えたかったのです。 あ、言ってしまった。 でも、キャラって思った以上に大切。 はい、ちょっとイントロダクション長くなりましたが、 あなたの2019年の第1か月目はいかがでしたでしょうか? 私の1か月目は大変でしたが、かなり楽しかったです。 まずは、ロンドン発の日本ブランドOWA YURIKAさんとの新しいコレクションAW2020の撮影. 東洋のテイストを上手く西洋とミックスさせ、 シンプルかつアーティステックなセンスがキラリと光るブランドです。 インスタグラムでも、OWAさんの投稿される絵画やお菓子のイメージなんかが 私の世界観に似ていて、インスタではじめて見た時はびっくりしましたが 今回、一緒にお仕事できて本当にうれしかったです。 2020秋冬のゴージャスなコレクションを垣間見れてラッキーでした。 (残念ながら男の子用はない。) それからKIDS-TOKEI Parisの撮影会も順調で、1回目よりも スタイリングレベル上級の参加者、 現役のプロモデルも増えて、 本当にこんな素敵なモデルたちに出会えるだけで テンション上がりました。 年間を通して世界各地で撮影に参加されるキッズモデルの中かから数名が ファッション誌VOGUE・ITALIAに載る企画ですが、 2019年はパリ・ロンドン地区からも、 優勝者を出したい! と本気で思っています。 なぜなら、VOGUE ・ITALIAに選ばれれば、 その子の人生はロケットのように加速して飛んでいって しまうかもしれない。。。 そんなワクワクした冒険いっぱいの未来を お手伝いできることになるからです。 KIDS ... Read More

インスタグラムのフィルター検証!

皆さんこんにちわ。 新学期はじまっての投稿です。 今日は夏休みの間に自由研究したインスタグラムのフィルターについて解説していきたいと思います。 みなさんは必ずしもフィルターを使って写真を投稿されているかわかりませんが、わたしとしては非常におもしろいものなので、ずっと気になっていました。 大学時代に先生が、これがプロの世界だー。みてみろー! (フランス人 ) みたいなことをいって、色付きのフィルター一式を見せてくれました。その頃はまだフィルムが主流だったので、カメラにフィルターそのものをつけ撮影していた時代です。 おー!と思いましたが、 一般の人がインスタグラムで簡単に写真にフィルターをつけられる今は、へー!に変わりました。 なんて便利な時代になったんでしょう! さて、 フィルターとは、解釈の問題だと私は思っています。 あなたは、どのように世界を解釈するのか?ということです。 おなじものを見ても10人それぞれ違うことを感じるように、フィルターの数も多いのです。 しかし、2016年現在のインスタグラムでは40ものフィルターがあります。 これでは何をつかったらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?しかも似ているフィルターも多い。 はっきりいってわたしは、迷いましたね。。。 ということで、今日はみなさんの撮る写真にも絶対使えそうな主要フィルターだけを検証、解説します。   女性がきれいに見えるフィルターREYES 比較は左と右はライトな黄色っぽいイメージです。 ポイントは、普通の光で撮った場合に現れる顔の細かな皺などが目立たなくなる。全体的に黄色みがかるから統一感がでるためでしょう。自分の顔をよく撮る人には使えるかも。                       昔懐かしいレトロな雰囲気になるフィルターAMARO と RISE Amaro は中心が明るくなり、全体的に赤紫がかった感じになります。 Rise は全体的に少し赤と黄色が強調されます。ポイントは、どちらもレトロな色なので、どちらを選ぶかは好み。 カフェ、お菓子の写真に良く使われているようです。                       モノクロームのフィルター2つ  セピア調のWILLOWと、バランスのよい諧調の白黒INKWELL 使い分けできたらいいですね。     ... Read More