• Home
  • /Posts Tagged ' インスタグラム '

Archives

美容コラボレーション終了

去る2月28日、ロンドンのチャリスギャラリー(Chalice Garelly)において、KOTOHA Cosmetics Londonのディレクター、 小幡洋子さんとのコラボ―レーション企画、 【美しさの秘密はセルフイメージにあった、あなたをフォトジェニックにする実践講座】 が行われました。 当日、ロンドンは10年ぶりにみる大雪で、出足が鈍るのではないかと思いましたが、全員無事に参加!               洋子さんからは。黄金比率メイク法。目を大きく見せる方法やハイライトの入れ方。 皆さん、真剣な様子でメイクしています。               私からは、フォトジェニックに映るためのポーズや笑顔のテクニック。 覚えておくと差がつく、美しい立ち姿です。これでインスタグラムも怖くない!                 今回はプロフィール写真もプレゼントしていますので、あとになっても楽しみがつづきますね!                 そしてランチには、M&Sの日本食エグゼクティブディレクターの正シェフによる美容弁当。 季節感のある鹿肉、お雛様が近いのでちらし寿司で見た目も、美しい!             終了してみて改めて、参加した女性の皆さまの美人度の高さに驚き!   そして大好評につき、なんと同じ内容で2回目の美容ワークショップを 4月下旬に開催予定です。 ... Read More

コラボレーション企画、美容ワークショップのお知らせ

    今日は、前回のニュースレターでもちらっと書きましたが、 2月28日に、ロンドンのChalice Galleryにて、 KOTOHA Cosmeics London のディレクター、小幡洋子さんとの 美容コラボレーション企画、 « 真の美しさを手に入れる秘訣はセルフイメージにあった! 貴方をフォトジェニックにする実践講座 » のお知らせです。 上の写真は参加者からの質問に、真摯に答えている洋子さんです。(クルゼ撮影) « なぜこの企画なの? » と思われるところですよね。 話が長くなるので、詳しくはコチラをクリックして、 私たちからの無料の案内を読んでください。 大変興味深い内容だと自負しています!!! 今日のレターでは、なぜ?の理由を手短に書きますが、 女も35歳を過ぎると自動的に輝きません。 « ソーシャルメディアに自分の写真は載せたくなーい! » という悲鳴をよく耳にします。 わかります。 そのためにはメンテナンスが必要。 « それは知っている! » はい、そのツッコミ。 この講座では、美容研究家である洋子さんが 年齢にあった外側からの美容法、 エイジング対策、 美白、 シミ、 たるみ に関する様々な質問に答えてくださいます。 私も普段、美容系の雑誌は読まないほうなので、この機会に 最新の内容をアップデートしたいと思っています。 今から質問も受け付け中です。 FACEBOOKグループ 同じ年齢の女性がどのような悩みを抱え、どんな解決法があるのか 聞くだけでも価値があります。 そして、美容にまつわる キツイ。。。 辛い。。。 といったイメージを払拭し、 楽しく継続させるための内面からのアプローチ法、セルフイメージ改善法に 着目したワークも用意してます! なぜなら、セルフイメージが低いと、美容だけでなく、人生全般においても 空回りだからです。 このセルフイメージのカラクリを解説し、美容に上手く利用しながら 最終的に 貴方をフォトジェニック、またはインスタジェニックにしていこう! という画期的な企画です。 もちろんソーシャルメディアやっていなくても、十分に楽しめる内容です。 それにプラス、私たちそれぞれの専門分野からの有益なアドバイスと実践ですが、 洋子さんからは、写真映りが劇的に良くなる黄金比率メイク法を。 ... Read More

時間は見えない敵

夏休みまっただ中ですが、いかがお過ごしでしょうか? 2017年も、いよいよ後半戦に入りましたね。 気温18度以下のロンドンにいるので、こんなことを考えてしまって いますが、     「今は暑すぎてそんなこと考えられない!」 または、 「今年の大イベントはもう終わった。」 という方もいることでしょう。 わかりますよー。 さてさて、私はこの7月に日本に帰りましたが、 見ないうちにすっかり年をとってしまった祖母(91) の若いころの写真の整理を母から頼まれました。 実は祖母は高齢で私のことはもう誰だかわからなくなっています。 彼女の過去のアルバムを私が編集するという大役を 引き受けるにあたり、彼女に恩返しができてうれしいと同時に 複雑な気持ちも感じました。。。 +———————————————————————–+ 記憶は時間と共に薄れますが、写真は人生を証します。 こういうわけで、わたしたちは写真を撮ることで日常を記録し 流れていく時間に抵抗しているんでしょうね。 時間は見えない敵。 +————————————————————————+ みなさんもこの夏休み、たくさんのよい思い出と写真を撮ってください。 そしてソーシャルメディアで私とつながっている人は どんどんシェアしてくださいね。 楽しみにしています。 ちなみに、インスタグラムのアカウントがなくてもインスタグラムは 見れますよ。 私のインスタグラム それでは引き続き、良い夏休みを! ***** 9月からスケジュール ***** ・プロフィール写真撮影 Bermondsey, London 9月10日日曜 朝10時から ・写真好きの女性のためのカメラワークショップ 火曜日または木曜日 ・家族写真 weekend in Hamptead Heath ・新生児のポートレート 随時    お問い合わせは contact@momicrouzet.com  

プロフィール写真でわかるあなたの心理

皆さんこんにちわ クルゼ紅絹です。 私は今、沖縄の石垣島にいます。 青い空、海、山。 ぼーっとみていると、忙しかった日々が 遠い昔のように思えてきます。。。 さて先日、パラソルの下でソーシャルメディアの投稿記事を読んでいたのですが、 ふと 「みんないろいろな写真をプロフィール写真に使っているな」 と思いました。 (ええ、職業柄で気になります。) ソーシャルメディア( Facebook, Twitter, Instagram etc…) には必ず、 “あなたは誰か?” を記入するプロフィールページがありますが、 そこには決まって“あなたのアイデンティティー写真” を入れるところがあります。 でも、気をつけてみると、 自分の顔写真以外にも、こんなものがよく見られます。 子ども写真 動物の写真 グループ写真 風景の写真 キャラクターの写真 などなど 「それがどうしたのさっ!」 って、あなたは思うかもしれませんが、 プロフィール写真に何を載せているかで、あなたの心理状態がわかってしまう ことをご存知ですか? 「うわっ!」 GOOGLEで検索すると結構でてきます。 個人的な意見ですが、割とあたっていると思います。 なぜなら プロフィール写真を撮る仕事を通して、 人には深層心理の セルフイメージというものがある、 と感じていたからです。 コロンビア大学の教授で、形成外科医であった医者が 自分の患者に行った実験でも “人は自分が持っているセルフイメージに合わせて行動を取る” という結果を発表しています。 つまり、 あなたが自分に対して 「私ってXX」 思っていたら、 知らず知らず、 XXにふさわしい行動を取ってしまっているということです。 結論的に言えば、 セルフイメージに合わせて行動を取る=プロフィール写真を選んでいる ということですよね。 今回はこれをズバリ解読!(下から) ... Read More

インスタグラムのフィルター検証!

皆さんこんにちわ。 新学期はじまっての投稿です。 今日は夏休みの間に自由研究したインスタグラムのフィルターについて解説していきたいと思います。 みなさんは必ずしもフィルターを使って写真を投稿されているかわかりませんが、わたしとしては非常におもしろいものなので、ずっと気になっていました。 大学時代に先生が、これがプロの世界だー。みてみろー! (フランス人 ) みたいなことをいって、色付きのフィルター一式を見せてくれました。その頃はまだフィルムが主流だったので、カメラにフィルターそのものをつけ撮影していた時代です。 おー!と思いましたが、 一般の人がインスタグラムで簡単に写真にフィルターをつけられる今は、へー!に変わりました。 なんて便利な時代になったんでしょう! さて、 フィルターとは、解釈の問題だと私は思っています。 あなたは、どのように世界を解釈するのか?ということです。 おなじものを見ても10人それぞれ違うことを感じるように、フィルターの数も多いのです。 しかし、2016年現在のインスタグラムでは40ものフィルターがあります。 これでは何をつかったらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?しかも似ているフィルターも多い。 はっきりいってわたしは、迷いましたね。。。 ということで、今日はみなさんの撮る写真にも絶対使えそうな主要フィルターだけを検証、解説します。   女性がきれいに見えるフィルターREYES 比較は左と右はライトな黄色っぽいイメージです。 ポイントは、普通の光で撮った場合に現れる顔の細かな皺などが目立たなくなる。全体的に黄色みがかるから統一感がでるためでしょう。自分の顔をよく撮る人には使えるかも。                       昔懐かしいレトロな雰囲気になるフィルターAMARO と RISE Amaro は中心が明るくなり、全体的に赤紫がかった感じになります。 Rise は全体的に少し赤と黄色が強調されます。ポイントは、どちらもレトロな色なので、どちらを選ぶかは好み。 カフェ、お菓子の写真に良く使われているようです。                       モノクロームのフィルター2つ  セピア調のWILLOWと、バランスのよい諧調の白黒INKWELL 使い分けできたらいいですね。     ... Read More