• Home
  • /Blog
  • /私が家族写真を撮る理由④

私が家族写真を撮る理由④

私の誇りとあなたの誇り


たった2時間の撮影で、映画のワンシーンような家族写真をあなたに

一般的に、人はその人の持つ価値と、その人の行動が一致していないと、どこかモヤモヤしたり欲求不満であったりするという。これはホントのことだと思う。どこか、自分らしくないことをしている。。。

かつて、私もフォトグラファー業が上手くいかなかった時があり、別の仕事を一時期したことがあるのですが、お金はもらえても達成感はないし、逆に「これがしたかったのかな、わたし?」と、悩むほどだったのです。

これがその時の私が学んだ貴重なレッスンであり、その後決して、お金=私の仕事とは考えなくなりました。

勿論、お金をもらうのは大切です。しかし、その仕事が私の思う価値と一致しなかったということに気づき、さっさと止めました。“不満”を感じるというのが「自分軸からズレてるよ」という何よりの証拠でした。

ということで、またもや前置きが長くなりましたが、私が家族写真を撮る理由④は、やっぱりコレ

“あなたの幸せな瞬間を写真におさめてあげられる”

ステキな家族写真はあなただけでなく、ご家族の方、お子さんからも愛される宝物になると思います。

今という時は二度と帰ってこないし、時間はあっという間に過ぎていきます。

その時のあなたの顔、ご主人やご家族、お子さんたちの顔や雰囲気も刻々と変化していきます。

これを繋ぎとめるものは、写真しかありません。

「今、この瞬間を撮っておこうと思って」と言って私の家族写真のセッションに来てくれたのは、ガンを患ったお母様とそのご家族だったんですが、途中、何回か休憩しながら行った仕事に、私は非常に責任感を感じました。

でもそれくらい、このご家族にとってこの写真は貴重なんだろうと心の底から思いました。

私はフォトグラファーという仕事を通して、あなたの人生の幸せな瞬間を残してあげられることをとても誇りに思っていますし、あなたにとっても写真は誇りになると思います。その時は、たった2時間の撮影で映画のワンシーンのような家族写真をあなたに。

♥パリでの家族写真の詳細はここから

家族写真日本語メニュー