• Home
  • /Blog
  • /私が家族写真を撮る理由③

私が家族写真を撮る理由③

ベストロケーションを知っているから


たった2時間の撮影で映画のワンシーンのような家族写真をあなたに

今日は、私が家族写真を撮る理由③、これがあったからすぐに家族写真を撮る気になったといっても過言ではありません。それは圧倒的にロケーションの良さです。ロケーション選びは映画でも強力な要素ですよね。

私が一番初めに家族写真の撮影をしたのは、ロンドンに住んでいた時の友人のためでした。2015年の頃です。

その方と同じエリアに住んでいて、お互いの家の近くにHampstead Heathと呼ばれる荒野がありました。

そこでぜひ家族写真を撮ってほしいと頼まれたからです。

【荒野=Heath】という言葉からイメージするのは、野性的で、ほったらかしにされているような場所ではないでしょうか?

実をいうと、私もはじめそんなことを想像したのですが、Hampstead Heathに行けば行くほどその魅力にひかれてしまいました。

何故なんでしょうか?

おそらく、大都会ロンドンの中で、唯一、田園風景広がるオアシスのような場所だからだと思います。

起伏があるので、いかにも公園という感じがなく大自然を満喫できる上、ロンドン市内なのですぐに行けて帰れる、この便利さが人気の理由ではないかと思います。

実際、犬は喜んではしゃぎまわり、お洒落なゲイカップル(ゲイでなくても)は池で水浴びなどして、春夏はにぎわっています。

映画「モーリス」を思い出してしまうほど、懐かしい甘美な雰囲気が漂っています。

公園の周りの環境も歴史にあふれ、文化人が愛した場所として有名です。今日ではエルトン・ジョンやローエン・アトキンソンなど、有名人多数が住んでいます。

本当に気持ちが良いエリアです。

そこで、私は家族写真を提供するにあたり、ロケーションとして選んだHampstead Heathをくまなく歩き、いろいろなスポットを開拓しました。場所によって、光が美しく見える時間帯なども把握しています。

皆さん、家族写真に限らず写真を撮る時にはいろいろな理由から撮ると思いますが、場所というのは大きなファクターを持っていると思います。

例えば、

「私たちはこの場所が好き」

「私たちはここに住んだ」

「だから、絶対ここで写真撮りたい!」

というのは、場所から得られる価値があるからです。

人が場所に愛着を持つのはそういう理由からだと思います。

私もこのハムステッドヒースが大・大好きでしたので、

「私がおススメのこの場所で撮る家族写真は誰にも負けないよ!」

くらいの意気込みでやっていました。

そのかいあって、お客さまにもフォトジェニックなお写真を提供できました。

なつかしいですねー。

今はパリに戻ってきて、今年から本格的に家族写真のキャンペーンをしようと思っています。

コロナ危機で、旅行業などは打撃を受けていますが、それでも何もしないというのはありえないですので、私なりに出来る限りキャンペーンも考えます。

あなたにもいつか、パリで家族写真を撮ってもらえたらうれしいです。

パリは素晴らしいロケーションが沢山ありますからね。

その際はベストロケーションで映画のワンシーンような家族写真をあなたに。